FCS Language Academy

講師について

セブ島の英会話

フィリピン人を講師にしたオンライン英会話と聞かれると、「発音や文法はちゃんとしているの?」と尋ねられることがあります。

フィリピンにはフィリピンなまりがあると言われますが、学校教育が全て英語で行われているため、学歴が高ければ高いほど、発音はきれいで、文法も正確です。 これが欧米諸国の企業によるコールセンターがフィリピンに数多く作られている理由ですが、特にセブ島は自然環境が良いことから留学設備の整った語学学校が集中し、英語教育レベルは年々高まっています。

お隣の韓国では、英米留学に比べてリーズナブルなセブ島の語学学校で英語をマスターし、その後、アメリカ、イギリスのトップ大学へ直接入学するというルートが確立しているほどで、セブ島の英会 話は世界から評価されています。

教えるプロとのマンツーマンレッスン

一般の日本人が提供する日本語レッスンと日本語教師としてトレーニングを受けた方の提供する日本語レッスンを比べると、内容に違いがあり、その差はレッスンを受講する方の理解度と成長に影響します。 これは他の言語でも同じことで、英語を話す能力と英語を教える能力は別のスキルであると私たちは考えます。

FCS の講師は、厳しい採用基準(発音、文法、資質)をクリアし、その上に特別なトレーニング(TESOL)を受けた「教えるプロ」です。 お客様の個性に合った学ぶスタイルを提案し、目標に向けたオリジナルのレッスンプランを作成することができます。

また、講師陣は互いの知恵と経験を共有しているため、様々なお客様のニーズに対応したレッスンを提供することができます。 FCS が提供する「教えるプロとのマンツーマンレッスン」を通して、着実なスキルアップを目指して下さい。

(TESOL とは、「Teaching English to Speakers of Other Languages」の略称で、 英語を母国語としない学習者向けの英語教授法のことです。 言語習得理論に加えて、カリキュラム開発、教材開発、異文化間コミュニケーション、言語テスト法、文法、言語リサーチ法などを学び、実際に英語を教える際に持っておくべき言語理論の知識と実践的スキルを身につけます。 応用言語学の一分野と位置づけられています。)

講師講師講師
講師講師
無料体験レッスンはこちら レッスンの流れへ